通常の踊りとして考えた場合に、ヒップホップの運動量と言うものはかなり多いと言います。自分でやってみると分かると思いますが、運動不足の人には出来るステップではありませんよね。(汗)結構多いようですね。ヒップホップのダイエットDVDがあります。

今ではたくさん販売されています。(笑顔)それが実際の運動量を表していると思います。凄い汗ですよね。(汗)。口コミサイトに自分の体験談などをアップしていますが、そんな人は多いと思います。(笑顔)ダイエットのやり方として、色々とありますが、長続きしない人が多いと言います。(汗)。(笑顔)ですから、比較的に続けやすいと言います。そう思います。

また、DVDなどでヒップホップを踊る時に注意しなければならないことがあります。運動することが大事と言うことです。(笑顔)もちろん、ステップを覚えますよね。そして、完璧なヒップホップダンスになれば素晴らしいことですがね。(笑顔)しかし、あまり多くのことを期待しないようにしてくださいね。(苦笑)。ダイエットをして、その副次的な効果にヒップホップが踊れるようになると良いですね。

それが現実です。ヒップホップダンスでは腰を使うことが多いと言います。ですから、腹筋を鍛えていないと、最初は筋肉痛になってしまうと言います。また、あまりやりすぎると腰を痛めてしまうこともあるので注意しましょう。

ですから、教材の注意事項をよく読んから始めるようにしましょうね。楽しく汗をかきましょう。そして、ヒップホップを覚えましょう。(笑顔)